ホーム > お知らせ > 上天草市空き家等利活用促進制度について

お知らせ

上天草市空き家等利活用促進制度について

上天草市では、市内の利用可能な空き家や空き地を「空き家バンク」へ登録促進するため、空き家所有者が当該登録空き家等にある不要な家財道具の処分等の環境整備に係る経費を補助する「空き家等利活用促進制度」を設けました。
※詳しくは「上天草市空き家等利活用促進事業補助金交付要綱.pdf」をご確認ください。

空き家利活用促進リーフレット.JPG
空き家利活用促進リーフレット.pdf

<対象者>
・上天草市空き家バンクに物件登録済の空き家等所有者
・上記の者から環境整備等の承諾を受けている移住者で当該物件に入居予定の者

<対象となる空き家等>
・空き家に残るごみの処理に際し、収集、運搬及び処分に要する費用
・家電リサイクル法で対象となる冷蔵庫、洗濯機等のリサイクルに要する費用
・敷地内の樹木伐採、草刈り等に要する費用
・遺品整理に要する費用
・その他市長が認める費用

<補助金の額>
10万円を上限に、予算の範囲内で補助対象経費の合計額(当該合計額に1,000円未満の端数を生じたときは、これを切り捨てる)を補助します。

【申請に必要な書類】

     *:申請者が売主または貸主の場合は不要です。

【実績報告に必要な書類】

【補助金交付に必要な書類】